オープニングスタッフが研修中にバタバタ辞めるのでパート募集が止まらない!

スポンサーリンク

近所に新しいスーパーがオープンするので、多数の求人がありました。
私はそれまで保育園の厨房でパートしていた事もあり、総菜を作るオープニングスタッフに応募しました。

スポンサーリンク

「オープニングスタッフ募集」に飛びついちゃったのです

実は保育園調理補助のパートが再雇用されず月6万円台のパート収入がなくなるので、少し焦っていたんです。

近所にスーパーが出来てオープニングスタッフの募集が始まり、これなら雇ってもらえそう!と飛びつきました。

求人数が多いし、オープン前から丁寧に仕事を教えてくれそう。
先輩とかの上下関係もないのも素敵!そんな想像をしたのです。

スポンサーリンク

オープン前2ヶ月間の研修で毎日バタバタと辞めてゆく

私が採用されたのは総菜部門の寿司パートです。

オープン前の研修は、真新しいスーパーの中で出来るのだとばかり思っていました。
ところが実際に働くパート現場に入れたのは、オープン2日前でした。

それまでは電車やバスを使う、少し遠くの大型スーパーでの研修だったのです。

総菜部の先輩パートさんはとても親切に教えてくれました。

でも他の場所では「何で更衣室がいっぱいなの!研修パート邪魔!」なんて叫ぶ、相当感じ悪い方もいましたよ。

オープン前の2ヶ月間で、総菜部門のパートはのべ100人が研修を受け、辞めたりクビになったりで最後には8人になってしまいました。

なんと揚げ物担当4人、寿司パート4人になってしまい、私はその1人です。

この時は「みな我慢が足りないわ〜」などと感じたのですが・・

私世間知らずでした。

みなさん見極めが良いです!

人使いが荒い、仕事の割に時給が安い、社員のリーダーシップがない、現場が感情的、働く時間が希望と違う、職場の礼儀がない、良いことなさそう、などなど。

ブラックな要素がたくさんある職場だったのです。

スポンサーリンク

私のいた総菜部門はずっとパート募集の広告が出ていた

入った日に辞める人もいるし、何となく来なくなっちゃう人もいて、私のいた総菜パートはずっと求人広告が出ていました。

パートのお仕事を見つけようという方は、少し長期で求人広告をチェックされた方が良いと思います。

頻繁に求人広告が出ている所は、人が居着かない所だと解ります

求人広告で見極めるのも大事だし、研修中に「辞める」という決断も、ぜんぜん悪い事ではないのです。

パートは末端の身分かも知れないけれど、研修中によく見極めて、幸せにつながる時間にしたいものです。

 

パート履歴書の書き方のコツはこちらにまとめています。
↓ ↓ ↓
>>採用されるパート履歴書はこれ!書き方のコツ


パート面接合格のコツ
はこちらにまとめています。
↓ ↓ ↓
>>パート面接ではここに注意!回答のコツ

私のパート体験記をまとめています
よろしかったらこちらもどうぞ
↓ ↓ ↓
>>保育園調理補助パート体験記

>>スーパー寿司パート体験記

>>清掃パート体験記

コメント

  1. ないこ より:

    みみこさん、こんにちわ!100人から8人なんて、すごいんですね!みみこさんも無理されないように頑張ってくださいね

    • みみこ より:

      ないこさんへ
      こんにちは。
      当時は辛かったです・・
      そんな職場もあったんですよ〜。
      コメントありがとうございました。
      ないこさんもお元気で!