パート部へようこそ

パート履歴書の書き方・面接のコツ・パート体験談のブログ。

保冷剤を脇にはさんで体温を下げる

   



暑い!暑い!、汗だくの清掃パートは、保冷剤を持ってパートに行かないと大変なことになりそう。

この保冷剤は熱中症対策で、脇にはさんだり帽子に入れたりします。

100均で売っている保冷バッグに保冷剤を5〜6個入れて、ペットボトルに水、お茶、塩あめなど持っていきます。

その他に水筒も持つので、自転車でない方は荷物が重くて仕方ないのだとか。

スポンサーリンク

 

掃除現場では飲料水がタダでは手に入らないのです。
パート先でお水を飲むのに、お金出す気になりませんよね。

なので家から持って行ってます。

1時間お掃除して裏に帰ってきたら耳の周りの髪もビショビショ。
(裏とは屋外なのですよ〜、粗悪な現場ですわ・・・)

保冷剤を脇にはさんだり、首の後ろにあてたり帽子の中に入れちゃったりします!

そうしないと死ぬ。

いつだか、テレビで消防士さんの訓練を見たら 同じことをしていました。

もう本当に命がけなんですけれど、こんな時に私はホットコーヒーも持っていって飲んでいます!
「ホットなの!?」と驚かれています。

ホットコーヒー大好きなのです。
真夏でも、炎天下でもホットコーヒー飲む。

脇に保冷剤はさみながら飲むホットコーヒー美味しい。