パート部へようこそ

パート履歴書の書き方・面接のコツ・パート体験談のブログ。

総菜屋さんのパートで蕎麦・うどんメニューでビックリした裏話

      2017/08/28



スーパーの総菜屋さんの寿司部門でパートした時にビックリした話です。

寿司部門といっても、そばやうどんや冷やし中華も作っていました。
夏だったので大根おろしとオクラがのっているお蕎麦が、好評でした。

スポンサーリンク

その大根おろしが・・・粉でした!

大根おろしはフリーズドライの粉でした。
その粉に適量の水を入れたら大根おろしの出来上がりなのです。

便利で欲しいくらいなのですが、なかなか見かけないです。

他のお店のやり方はどうなのか分かりませんが、衛生的でふっくらした大根おろしで美味しかったですよ。

それからその上に、オクラの輪切りをのせていましたが、これは切ってある状態で冷凍のものが、パック詰めされておりました。

冷凍のまま蕎麦に乗せて、売り場に並べちゃいます。

こんな材料があるなんて、知らない事だらけでビックリです!

スポンサーリンク

ワカメの思い出

もう一つビックリしたのは、乾燥のカットわかめを水で戻しておく作業。
この作業で何人ものパートが失敗しております。

ただ水に戻すだけなのに何でみんな出来ないの〜?!

乾燥ワカメが、どのくらい増えるのかを知らない人が多いです!

業務用だから元の袋が大きくて、戻しすぎて山盛りのワカメに唖然・・・

あのようなワカメの山を見たら、もう笑うしかないわ。

スポンサーリンク

 

子ども時代のお盆の出来事を思い出しました。

お墓が海のそばなので、海水浴に行くのが楽しみでした。

ある時、叔父が沖まで泳いで行って一向に上がってこず、叔母達は泣き出す始末。

「かずおが死んじゃったよ〜。」と浜で泣きながら叔母が叫んでいます。

そんな中、腰に大量のワカメを下げてウミガメみたいに現れた叔父は、

ジャック・スパロウよりカッコ良かったわ〜!

ワカメを採ってはパンツにはさんで収穫してきたみたいです(笑)

おじちゃん、あの世でもワカメ採ってんの?

途方に暮れる大量ワカメは、私にとってあの時以来のビックリした出来事でした。