パート部へようこそ

パート履歴書の書き方・面接のコツ・パート体験談のブログ。

清掃パートに受かった私の体験談~応募したきっかけ~

   



清掃パートは私にとって3つ目のパートになります。

初めてのパートは保育園の厨房で一番下の息子が12才の時です。

>>保育園厨房パートに受かった私の体験談〜応募したきっかけ

清掃パートを受けた時にはこの末息子が19才になっていました。

自営の仕事が減る一方、息子達の教育費が最大にかかる時期でした。

スポンサーリンク

 

2つ目の寿司のパートは怒号が飛び交う場所で耐えられず5ヶ月でリタイア。

次を探す事にしました。

調理の仕事なのに裏のトイレ清掃やゴミ捨てもあり、それならば清掃パートで給料をもらう方がよほど気持ち良いと考えたのです。

もう前みたいな所はこりごりだけど何とかしなくちゃ。
自分に出来そうな仕事を【新聞折り込みの求人広告】で探しました。

求人広告をチェックしたら前よりも出来る事が増えていて、2つのパート経験を経て強くなった自分を感じました。

前の私だったら清掃の仕事はやりたくないな~と考えていました。

今も【新聞折り込みの求人広告】をよく見ます。

いつも募集しているのは人が続かないパートなのかなぁ〜と(´・ω・`)

例えば「手術用具の消毒」とかですね。
時給はめっぽう高いです。

前はゲッ!ムリムリ・・と思ったけれど今はいざとなったらやりますよ。

まぁ、その頃はまだここまで強くなかったので
何か良い仕事ないかなぁ、もうひと頑張りしなくちゃ!と探しました。

そして孫の保育に協力するために土日を含めて探すことにしました。

土日は娘夫婦も仕事が休みなので安心して働けます。

すると私も良く知っている場所で、家から近く土日を含む週4日で募集している清掃パートを見つけました。

旦那様のお給料でカルチャースクールに行ったり、服を買ったり、お茶する生活がこの世にはあるのでしょうが私にとっては縁のない話です。

時給900円で9時〜1時。

清掃なのに早朝ではないのも嬉しいです。

これはもう私を待ってるとしか思えません!(笑)
さっそく応募することにしたのです。