パート部へようこそ

パート履歴書の書き方・面接のコツ・パート体験のブログ。

清掃パートして心が鍛えられたと感じます

      2017/08/12



他人の使ったトイレ掃除をする仕事って、心の葛藤が大きいです。
でも仕事だと何でも出来るもんだなぁ〜と感じています。

清掃パートがやっていけるかどうかは「トイレ掃除」が大きなネックとなります。

スポンサーリンク

トイレ清掃の見学でパートを諦める方も続出

新人さんには初日はただ掃除を見学してもらいます。

部屋や廊下や階段の清掃は、うんうん出来そう・・とうなずいていても、トイレ清掃は別。

見ただけで「これはムリ」って断ってくるケースが多いですよ。

未経験の方は、大体が柄の付いたブラシを使うと思っていて、私達の掃除するのを見るとビックリされるんです。

詳しい掃除内容はこちらに書きました
>>トイレ清掃のパートの掃除の仕方

やる度に慣れてしまうのですが、お断りされる気持ちは解るわ。

それでも、清掃パートに入ってくるのは、
働かなきゃならない理由があり「覚悟を決めた人」で、私もそうでした。

私が覚悟を決める理由って、やっぱり子どもなんですよね。
ダンナの収入が不安定な中で、子どもの教育だけは貯金を費やさずに何とかしたかったです。

今年、めでたく教育費は終了しました。
本人の勉強が足りてるかは謎ですが、社会に出たからもう良いや。

パート代だけでは足りなかったですが、何もしなかったらその分、家の蓄えが消えたんですもんね。

息子も社会人になって頑張ってるみたいだし
教育費がなければパートリタイヤしてもどうにかなるかしら。

今度は親の面倒ですが、トイレ掃除に励んだ事は私の心を強くしました。
親のお世話にも役に立ちそうです。