保育園の調理補助パートの面接ではこんな質問されました!【服装の画像も】

初めてのパート面接は私が47才の時。
市の広報から応募した保育園の調理補助(アシスタント)の面接でした。

市役所には広い駐輪場もあると知っていたので自転車で25分くらい前に到着しました。

トイレで身だしなみを整え、市役所別館の面接会場に向かいました。

服装は悩みましたがパンツスーツでこんな感じ。


丸っこいバッグだと書類がシワになりそうで、面接には不向きかなぁと心配でしたが、これしかないので良く磨いておきました。

こちらにも書いています
>>パート面接に行く時のバッグってどういうのが良いでしょう?

この日は書類がすでに提出済みなのと、バッグの置き場所もあったので救われました。

会場の入り口付近に受付があり、名前をチェックした後、廊下の椅子で待つことになりました。

スポンサーリンク

面接担当者は3名でした!

約束の時間にドアが開き「どうぞお入りください」と、案内されました。

正面に机が並んでいて、市内の園長が2名と、市の職員の計3名が座っていました。

すっごくドキドキしました。

「パートみみこです。よろしくお願いします」と挨拶。

「どうぞおかけください」という事で着席しました。

落ち着かなくちゃ!と自分に言い聞かせて、面接に挑みました。

面接ではこんなこと聞かれました

面接担当された園長先生の性格もあると思いますが、保育園って先生方も子育てをしながら働いていらっしゃるので、質問は家庭的なお話が多かったです。

「パートはまったく初めてですか?」

「どうして保育園を選ばれたのですか?」

「健康状態はいかがですか?」

こういうのは普通の質問ですよね。
しかしこの後、ちょっとあれ?って思う質問が連発したのです!

「ご家族、特にご主人様はあなたがパートに出ることをどう言ってますか?」

「ご主人様はあなたが家にいなくても大丈夫なんですか?」

「自営業のご主人様がいつも自宅に居るってストレスではないですか?」

「ストレスを抜くコツってあるんですか?」

なんだか悩み相談みたいになってきました!

1つ1つに懸命に答えていたのですが、最後の質問に

「ストレスを抜くコツ・・う・・」と詰まってしまったんです。

するとその質問をされたお隣にいた園長先生が吹き出してしまい

「あなたの家とちがうのよ〜!」

「みみこさんのおうちはバランスが良いから、もともとストレスなんかないのよ!」

と助け舟を出してくださいました。

このことで、全員大爆笑!

緊張した面接も、ユニークな質問で笑いも起こり、和やかなムードになっていきました。

(明るい面接だわ〜、受かるかも・・)
と勝手に思ってしまいました。

スポンサーリンク

手応えを感じる質問に変わった!

何となく良い感じに面接が進むと、質問内容が具体的になりました。

私の体験ではこの質問がきたら「合格」の可能性ありかもと感じています。

「働くとしたら扶養の範囲で働きたいですか?」

「調理室の仕事は腰にきますが腰は大丈夫ですか?」

「あなたの希望は◯◯保育園ですが、別の園の可能性はいかがでしょう?」

雇う気がしなかったら上記の質問はしないと思います。

この質問で(気に入ってもらったかも・・)これまた勝手に思ってしまいました。

パートに47才という年齢の印象は悪くない!

保育園関係のパートで、40代後半という年齢はリスクではありませんでした。

どこでもそうでしょうが、パートって「心配なく働ける人」を求めています。

「近所に住んでいて、小さい子がいない」というのは絶対有利!

・・すると40代になってしまいますよね。

私は1番下の子を36才で生みましたので、この時47才。

それでもどうにかなりました。

パート履歴書の書き方のコツはこちらにまとめています。
↓ ↓ ↓
>>採用されるパート履歴書はこれ!書き方のコツ


パート面接合格のコツ
はこちらにまとめています。
↓ ↓ ↓
>>パート面接ではここに注意!回答のコツ

私のパート体験記をまとめています
よろしかったらこちらもどうぞ
↓ ↓ ↓
>>保育園調理補助パート体験記

>>スーパー寿司パート体験記

>>清掃パート体験記

スポンサーリンク
パート336ウィジェット
パート336ウィジェット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
パート336ウィジェット

コメント

  1. ないこ より:

    初めまして!ブログランキングから来ました。47歳からパートに出られたんですね!長い間主婦をしていると、外に出て働くということは、はじめは緊張しますね!

    • みみこ より:

      ないこさんへ
      こんにちわ。初めまして!
      そうですね、最初は何が出来るか本当に途方にくれました。
      保育園には自分の子を預けて11年通ったので
      ただそれだけの慣れで応募したんですよ〜
      コメント嬉しいです♪ありがとうございました。